みなさんこんにちわ haruです。

 

今日は雨模様。この後大きな荷物を運ぶので、ブルーでしかないです。

 

さて今日のテーマは「無料セミナーは行こう」です。

 

1次試験は独学でも戦えますが、2次試験は情報戦になってくるので独学生は圧倒的不利です。

 

そこで受験仲間や先輩を作ることはとても重要になってきます。私はよい先輩に恵まれたおかげで、受験直前期「受験校に行っている誰よりも情報をもっている」という情報ホルダーになっていました。

 

これはとても大事なことです。2次試験はテキストが本当に少ないです。

なぜなら、2次試験の受験生は平均5000人程度しかいません。

シェア100%を誇ったとしても、書籍の発行部数は5000部がマックスなわけです。

相当なシェアをほこるふぞろいでもシェア50%くらいと聞いたことがあるので、2500部程度の発行なわけです。

 

これでは、大手は参入しづらいですね。1次試験は20000人以上の市場があることから考えても納得です。

 

そうなってくると自分の力で情報を集めていくしかありません。

 

おすすめなのは、「無料セミナーに行く」ことです。

 

え?無料?どうせ勧誘とかされるんでしょ?

 

とか感じてしまうと思いますが、実は中小企業診断士試験はとてもめずらしく

「合格者の先輩が後輩を指導する」という意識が異常なほど高い。

 

他の資格試験ではありえませんが、「一発合格道場」とかは、100%ボランティアで受験指導をおこなっているグループです。

 

驚きです。別に受験校がバックについているわけでもなんでもありません。

ここの道場は完全無料で教えてくれて、その見返りは「来年の受験生のバックアップすること。」

 

ペイフォワードもびっくりです。

 

また、「3000円程度の本を買うだけ。しかも強制ではない」というふぞろいや、

 

入会を前提とする「タキプロ」などなど

 

無料セミナーが目白押しです。

 

私はこのセミナーに参加し、懇親会ももちろん参加し、先輩たちと人脈を作って様々な事を教えていただきました。

 

1次試験終了後、すぐに申込みがスタートしだいたい即日満席になってしまいます。

セミナーへの申込は早い段階から情報を仕入れておきましょう。

あ、長野行きたい。

 

雪もだいぶ溶けてきてるだろうし、とりあえず標高2,000m以上の山に登りたい。

DSC_0085.JPG

というわけで、行ってまいりました。

GWど真ん中に、始発の特急しなの自由席チャレンジを成功させてまずたどり着いたのが松本駅。

駅からすでに望める北アルプス、最高じゃないの。

 

今回のツーリングの日程は2泊3日。

まず初日は松本を出発し、白馬村まで北上した後に長野市まで東進するルート。

20170504091043.JPG

今回はSTRAVAで事前に作成しておいたコースをEDGE520に転送しておいたので、簡易的なナビ仕様に。

カーナビみたいな懇切丁寧なナビゲーションを期待しちゃいけないけど、コース通りに走っている限りはけっこう正確に進行方向を教えてくれる。

 

さて、輪行解除してまずは進路を北に。

20170503120242.JPG

20170503120234.JPG

安曇野に入ると、高瀬川沿いの堤防を走る長野県道306号線、通称北アルプスパノラマロードを走る。

その名の通り、左手にまだ雪を被った北アルプスの峰々を眺めながら走る快走路だ。

車はそれなりに通るけど、流れが良好なのでそこまでストレスに感じることなく走れる。

 

今日のルートは、8割方この雄大な北アルプスの山々を眺めながらの旅路となる。

あー、やっぱり長野の山は本当に別格だ。しっかり前を見ながら走るのが難しいくらい←

 

DSC_0086.JPG

20170503131015.JPG

木崎湖と青木湖を走り抜ける。残念ながらおねてぃは全くと言っていいほど知らんのでほぼスルー。

 

小熊山には興味あったけど、今日だけでも2つの峠越えがあるのでさすがにパス。

どうせまたいつか来るだろうしその時にとっておこう。

20170503131818.JPG

白馬村に入る。

ここから東へ進路を変え、鬼無里・小川村を経由して長野市へと向かう。

いよいよ本格的に登りに入るのと、ちょうど昼飯の時間帯なのもあったので昼飯にすることに。

これと言った下調べもしてなかったので、グーグルマップで適当に見つけた食堂に入る。

DSC_0087.JPG

20170503135240.JPG

大黒食堂のソースカツ丼と醤油ラーメンでがっつり補給。

長野でソースカツ丼と言えば駒ヶ根だけど、ここのソースカツ丼は衣もさくさくで大変美味しかったです。

地元の人しか使わないのか、GWにも関わらず観光客らしき人はほとんどおらず。

 こういうので良いんだよ、こういうので。

 

20170503142428.JPG

昼飯を済ませ、ここからは本格的にクライムオン。

まず目指すは、自転車乗りやバイク乗りなら一度は見たことあるであろう、あの景色です。

 

のっけから7〜8%くらいの坂が続く。

まだまだこれからも登りは続くので焦らず。

 

20170503144908.JPG

20分くらい登っただろうか、唐突にトンネルが現れる。

 

そして、後ろを振り向くと…。

 

DSC_0091.JPG

はい、早速絶景ですね。

20170503145005.JPG

20170503145100.JPG

白馬村から長野市鬼無里へと続くR406の途中にあるこの場所。嶺方峠、白沢峠、あるいは白沢洞門とも呼ばれ(ちなみにグーグルマップでは白沢洞門と検索すると出てきます)、トンネルから雄大にそびえる白馬連峰を一望できるビュースポットであります。

 

20170503145907.JPG

あーもー、住みたい。。。
 

白沢洞門を越えた後は鬼無里まで下る。

鬼無里まで来たらそのまま東に戸隠を抜けて長野市まで行ってもいいのだけど、ここはちょっと寄り道していったん小川村に南下する。

ここでもまた、峠を越える。トッテモタノシイ。 

20170503160812.JPG

20170503160817.JPG

 

小川村へと至る峠を越えたところで。

DSC_0093.JPG

DSC_0095.JPG

ここもまた、北アルプスを一望できるビュースポット。

北アルプス展望広場と言うらしく、ここもまた来て見たかった場所。

20170503161516.JPG

 

プラネタリウムの近くにあるのが展望広場と聞いたけど、下っていったら同じような展望台が二ヶ所くらいありました。行く機会があれば好きな場所でご観覧ください。

 

さて、一通り見たいところはまわったので本日の宿を目指して長野市へと。

途中バイパスがあるとのことなので、そこを回避しつつ下り基調の道を進み1時間とかからず宿にとうちゃこ。

 

20170503183605.JPG

本日の宿は、善光寺のすぐ近くににあるドットホステル長野。

古民家風のオシャレなユースホステルで、ご主人がそんなに僕と年齢変わらなさそうなくらい若くてびっくり。

僕も脱サラして長野か岐阜で民宿開くかー。

 

とりあえず風呂に入りたいのでどこか湯船に浸かれるところがないか尋ねたところ、善光寺から伸びる中央通りから一本外れたところに銭湯があるとのことなので向かうことに。

20170503184924.JPG

亀の湯さん。

ザ・昔ながらの銭湯って感じ。

客はほぼ地元の人で、風呂場の桶があの黄色いケロリン桶だったときは軽く感動しました。

 

風呂を上がったあとはご飯。

とりあえず適当な立ち飲み屋で生ビール引っ掛けた後は、やっぱり長野に来たからには蕎麦が食いたいってことで蕎麦屋へ。

DSC_0098.JPG

ざる蕎麦。

蕎麦のこの巻き方は、戸隠地方の蕎麦に見られるものらしいですね。

蕎麦処・信州の中でも、戸隠の蕎麦はまた別格と聞くのでいつかは行きたい。

信州蕎麦巡りライド、とっても辛そうだ。(獲得標高的に)

 

お宿に戻ったあとは、ウェアを洗濯して乾かす。

ガーミンで本日の走行ログを確認したところ、走行距離120キロほどで獲得標高は約1,300mほど。

あれ、思ったよりも登ってないな。白馬までは山岳と呼べる山岳は無かったからかな?

まぁこれから先嫌という程登るだろうし、今日はウォーミングアップてことで。

 

例によって外人さんばっかのドミトリールームで眠りに就く。

信州ライドは、まだまだ続きます。

Screenshot_20170507-225145

 

ちかごろ、わたくし花やっこはまい・るーむをカイテキにするべく片づけをしていた。

いつも、まあまあカイテキるーむではあるが、神社のようなしんせいなる空間をめざし、てってーてきにやりきった。(わが愛読書は人生がときめく片づけの魔法)

そして今日、買取王子さまがやってきていろいろもっていってくれたところでひとつのくぎりをむかえたとかんじた。

花やっこ「やっと片づけに終止符を打つ日が来たか…うむむ…しかしさっぱりしたものだが、何かがたりぬ。むむむ」

と、ひとりたたずむ午後3時。

…ぐーぐーぐーzzz(めいそうしている)

 

どばっ!ひらめき!いんすぴれ~しょん!うけとりました。

 

はてさて、秘密道具をいそいそととりだし、もそもそ、えいやぁー!とうっ!

で・き・あ・が・り。…

 

これはぁー、おりがみで風船を6こ折っているみね~しょんにしました。

 

f:id:hanayacco:20151119201912j:plain

f:id:hanayacco:20151119202322j:plain

 

あとぉー、これはぁー、毛糸でいるみね~しょんをつくりました。

f:id:hanayacco:20151119203329j:plain

花やっこ「これこそが己がもとめていた空間であるぞっええいっ」

 …あまりのときめき空間の出現に花やっこはアドレナリン噴出、家をとびだしてどこかへいってしまいましたとさ。 

                   めでたしめでたし。

 

 

 

 

嬉しいお誘い

2018/07/03

インディアナ州のパルからメールが立て続けに来た。

旅行の写真、最近の彼女の家族の近況写真と一緒に。

基本は手紙だけれど、何かあったらついメールしてしまう。

先月、彼女に「もうすぐロンドンのパルが遊びに来るの~!」と

うきうきの手紙を私は出していたらしい。

「イギリス人のお友達があなたを訪れるのを

あなたが楽しみにしているという手紙を読んで、

本当は”素敵ね!楽しんでね”と言わなければいけなかったけれど、

私は悲しかったし、あなたは私と会いたがっているのかしら?と思ったわ。

でも、宝くじが当たったら、アメリカにあなたに会いに行くから!という文章に

うれし泣きしたわ~」と書かれていた。

Words cannot even begin to tell you how happy you made me.

(言葉では到底、どんなに嬉しかったか伝えれないわ。)

cant bigin to ~ =到底~できない

ロンドンのパルの結婚式へ招待されたら飛行機代に悩む、

という話をアメリカのパルにしたら、

「ロンドンのパルにはもう会ったんだから、

そのお金で会ってない私に会いにアメリカに来てよ!」と言われた。

おぉ~。

そうなると、いま仲良しのアメリカのパルだけでも

インディアナ州、サウスカロライナ州、コロラド州、

バーモント州、ペンシルバニア州とあちこちにいるので

うろうろとアメリカ国内をパル巡りの旅に出かけなければいけなくなる。

フィンランドのパルにロンドン行きの話をしたら、

「ロンドンに行く前にヘルシンキに数日滞在してよ。」と言われ…

夢は広がる~の前に宝くじが必要になってきた。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

http://x.rappler.com/x/LasVegasPacquiaolive/1460246443793-PreviewPac-vs-Bradley-III-Live-online

http://x.rappler.com/x/LasVegasPacquiaolive/1460246443793-PreviewPac-vs-Bradley-III-Live-online

http://x.rappler.com/x/LasVegasPacquiaolive/1460246443793-PreviewPac-vs-Bradley-III-Live-online

http://x.rappler.com/x/LasVegasPacquiaolive/1460246443793-PreviewPac-vs-Bradley-III-Live-online

http://x.rappler.com/x/LasVegasPacquiaolive/1460246443793-PreviewPac-vs-Bradley-III-Live-online

 

f:id:issikisekkotuin:20160627183858j:plain

マクドナルド53号津高店で裏メニューを頂きました。

美味しかったです。

 

お体のことで不安・不調などがあれば、お気軽にいっしき接骨院にご相談ください。

 

 

〒701-1153

岡山市北区富原3910

北村ビル1階

イズミヤ津高店西隣

☎086-251-0350

 

いっしき接骨院

皆様おはようございます、Dです。

 

本日お届けするひなたんは...

 

f:id:chibihinatan:20161108101131j:plain


こちらはすごくわかりにくいのですが、最近ひなたんは「ひつじのショーン」にハマっておりまして、話と話のつなぎで流れるショーン達が踊るダンスを真似して踊りまくっております(^_^;)


こちらはひなたんなりに必死に踊っている最中の写真です!

 

f:id:chibihinatan:20161108101223j:plain


踊りまくった後、いつものサッポロポテトを食べるひなたん。

 

f:id:chibihinatan:20161108101244j:plain


最後は、広告の商品を隅から隅まで品定めしているひなたん。


嫌いな「掃除機」「虫」の部分にやたら反応し、あとは「扇風機」「ガムのボトル」に反応しておりました(^_^;)


ひなたんなりにオススメだったのでしょうか!?

龍神月山

2018/04/09

7/31、山形県庄内町、龍神月山を見に行ってきました。
2回目。(→前回)
龍神月山とは、立谷沢川を舞台としたオフロードバイクの耐久レースです。


f:id:kazu_ma634:20160929234819j:image:w400
開催前、会場には続々と人が集まっていた。


f:id:kazu_ma634:20160929234820j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20160929234821j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20160929234822j:image:w400
スタートまで暇だったので、六渕砂防ダム*1を見学。


f:id:kazu_ma634:20160929234823j:image:w400
開会式(ライダーズミーティング)。
今年は前日に降った雨の影響で川の水かさが増し、大幅なルート変更になっているそうです。


f:id:kazu_ma634:20160929234824j:image:w400
スタートの様子。


f:id:kazu_ma634:20160929234825j:image:h400 f:id:kazu_ma634:20160929234826j:image:h400
水かさが増している分、去年よりも走りづらそう。
水しぶきと一緒に泥が飛び散るので、撮っている私も泥だらけ。


f:id:kazu_ma634:20160929234827j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20160929234828j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20160929234829j:image:w400
www.youtube.com
私が龍神月山で一番メインの見どころと思っているのがこの瀬場砂防ダム
水しぶきを上げながら駆け抜けていくライダーに釘付けです。


f:id:kazu_ma634:20160929234830j:image:w400
瀬場砂防ダムの上流もコースになっている。


f:id:kazu_ma634:20160929234831j:image:w400
いい天気の中の龍神月山でした。

*1:通常の水を溜めるダムとは異なり土砂災害を防ぐためのもの、砂防堰堤とも

f:id:n-yamaguchi469:20160912163832p:plain

日本人は「努力」っていう言葉に

一種の美しさみたいなものを

感じるのかもしれません

 

プロになるための見習い期間は我慢しろ!

とかとってもわかり易い例

 

 

 

かくいう私もそうでした。

中高吹奏楽部に所属し

毎日練習練習練習

 

努力したらしただけ報われる

 

って信じて疑わなかった

 

 

 

もちろん

今まで24年生きてきて

その努力が実った経験は何度もありましたが

 

「努力」を盾にして

言い訳している自分に気がつくと

吐き気がするほどがっかりします。

 

 

やったかどうかなんて問題ではなくて

最終的にそれが結果にならないと

「努力」にはならないんだなあと…

 

 

つまりどういうことかというと

結果が出るまで頑張れよ自分

ってことです。

 

 

 

 

 

さて、余談が長くなりましたが

フリーのデザイナーとして

活動している傍ら、

最近文章を書くことが楽しくて仕方がないので

フリーのライターとしても活動します。

努力したとかしてないとかじゃなくて

結果を出すことを目標にします。

世界一周中に何本か旅のレポート記事を

執筆した経験はあるのですがなんせまだひよっこ

 

目指せイケダハヤト

 

彼だって最初は一日4本を

コンスタントに書いていたんだというからすごい。

 

 

 

そこで、ライターのお仕事情報を集めてみると

いろいろな案件が飛び交いすぎて

一体何から手をつけたらいいのやら

とてもじゃないけれど選べなかったので

3つの基準から選ぶことに決めました。

 

f:id:n-yamaguchi469:20160907211124p:plain

①一文字単価いくらなのか?

平均するとだいたい1文字1円くらいかな

という印象だったので例えば

1500文字以上の案件であれば

1500円(手数料抜き)以下の案件は

候補から排除することにしました。

 

 

②継続案件なのか単発か

これは圧倒的に継続案件が優先になります。

単発で1文字1円の仕事をするのであれば

1文字あたりの金額が安くても

自分の名前が公開できるメディア等の継続案件を

いただいたほうが今後のお仕事につながりやすくなりますし

安定して仕事が入ってくるので将来をみると+になるかと

 

 

③書く内容に関する知識量

基本的に記事執筆の際は情報をきちんと調べるのですが

もともとの知識がほとんどない分野

(例えばわたしならスポーツや法律、医療など)

は、まず単語の意味から調べて書かないといけないので

いくら文字単価が高くても結局執筆に時間がかかるので

全体でみるとマイナスになってしまいます。

ある程度興味のある分野のほうが書いていて楽しいしね!!

 

 

 

 

いろいろ探してみた結果

旅人と相性の良さそうなライターの求人案件を

いくつか発見したのでご紹介します。

 

 

・旅を仕事にしたい人募集(ネバギブ)

→アフィリも利率が高くておすすめのサイト

電子書籍は普通に買っても面白いしどんどん更新されていくので

常に最新の旅×仕事情報が入ってきます。

ライターの募集もしていたので旅人には嬉しい。

 

・シゴト一覧 | すごい旅人求人サイト「SAGOJO(サゴジョー)」

→数は多くないものの旅人に特化した

旅しつつできるお仕事が選び放題。

他のクラウドソーシングのサービスに比べて

継続案件が多いことと、単価が高いのがポイント。

 

・<旅する文化を創るメディア>TABIPPO.NETでは専属ライターを募集中です! | TABIPPO

→こちらは関東在住の学生さんにおすすめ。

わたしもずいぶんお世話になったTABIPPOさんが

専属ライターをめちゃくちゃ募集しているそうです。

練習にもなるし一度ご覧あれ。

現段階ではオフィスに直接行ける人のみの募集だそうです。

ちょっと残念!!!

 

 

 

 

さて、みなさんに旅×ライターのことを

お伝えした以上わたしも頑張らねば

ということでメルマガ書きます

 

 

 

旅は続く!

 

 

 

www.natsutabi.com

 

 

www.natsutabi.com

 

 

www.natsutabi.com

www.natsutabi.com

 

フリーランスとして生きていくうえで

大変だったなあとか

これは大事だなあとか

忘れないようにしようとかの心のことや

 

確定申告から保険

年金や住民税などの仕組みのこと

 

海外にふらっと旅に出たときに気がついた

「生きる」のに必要な力について

つれづれ書き留めているメルマガをつくりました。

 

 

・自由な時間が欲しい

・好きな場所へ行きたい

・楽しみを見つけたい

・将来に漠然とした不安がある

・実際のフリーランス事情が気になる

 

そんなあなたにとって

多少役に立つ(かもしれない)情報を必死で書きました。笑

 

あ、あんま役に立たない…

って時はすぐ解除できますので

モノは試しに登録してみてください。

読者数がプレッシャーになって

今日も更新頑張れます!ありがとうございます!

↓↓こちらのリンクからどうぞ↓↓

新卒フリーランス奮闘記byナツタビ。 読者登録/解除

 

あ、もうちょっとまともなタイトルあったら

アドバイスください。

 

 

******************

◆旅行&海外情報気まぐれ更新中!

良かったら読者になってね。

ありがとうございます!

また会いましょう。

 

◆著者のプロフィールはこちら

 

◆世界一周してました↓

ameblo.jp

 

◆ボディーアート出店情報はこちら

 予約はLINE@から受付中★@uit6233c

↓クービックからも予約できます!

クービック予約システムから予約する

◆ハンドメイド雑貨製作中♪

・Creema

・minnne

オリジナルスリッポンやトートバッグ

オーダー承ります。

~llloom*えるーむ~

入口: 中区大須4-11-5 観音ビル2F

TOLANDの奥の扉。

定休日: 水曜日

営業時間: 11:00~気まぐれ

~~~~~~~~~~~~~~~~

 

◆ランキング参加中です♪

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 女性世界一周へ
にほんブログ村

 

ぽちっと押してもらえると

あなたのクリックが明日のわたしの

元気に変わります。よいしょ!

 

皆様のおかげで現在ランキング3位です★

いつもありがとうございます(*^^*)